美白化粧品|市販購入出来るおすすめの商品とは

 

紹介するポーズをする女性のイラスト画像

 

ドラッグストアやデパートなど、市販されている美白化粧品にもピンからキリまで沢山種類がありますよね。

 

実際に手に取って試してから購入できるのは嬉しいですが、ちょっとお値段が高かったり、何のどんな成分がどう良いのかわからなかったりも…。

 

そこで市販されていない通販限定商品のおすすめ美白化粧品はいかがでしょうか?

 

広告をじっくり見て比較検討でき、お手頃価格で試せる物も多いです。

 

今回は、おすすめの通販限定品をご紹介します!

 

市販では買えないおすすめの美白化粧品とは

 

指差しポーズをする女性のイラスト画像

 

ドラッグストアのプチプラなものから、デパートのちょっとお高級なものまで市販の美白化粧品は数多くありますが、通販限定の商品とは果たしてどうなのでしょう?

 

通販限定商品と言うのは、流通コストや店舗に在庫を抱えたりと言う中間マージンなどが掛からない為、比較的お手頃な価格でも品質が高く、十分効果が期待できる商品が多いと言う特徴があります。

 

また、通販と言っても最近は送料と手数料が無料だったり、市販品では有り得ない「使っていても返品可能」な保証も使えたりと、店頭で購入するよりアフターケアが充実している商品も多々あります。

 

気になる商品がいくつかある場合は、広告をしっかり見て十分に比較する事ができるのもポイントですね。

 

そこで今回は、市販では買えないおすすめの美白化粧品を、

 

  • 美白効果が期待できるか?
  • 価格は適正か?
  • アフターケアなどはあるか?

 

などの観点からピックアップしてご紹介します。

 

シミやくすみにお悩みの方は、良かったら参考にしてみて下さいね!

 

美白化粧品おすすめ第1位 サエル

サエル

サエルの特徴は、

・敏感肌の為の美白ができる
・薬用成分を独自技術で浸透させると同時に肌を刺激から守る
・セット内容のスキンケアに独自の構造がある
・成分を独自処方し美白を叶える
・シミ、くすみに対応し透明感アップ

という所です。

価格 ・10日間トライアルセット…1,480円(税込)
評価 星5つ
備考

※送料、手数料無料
※使用済みでも30日間の返品保証がある

 

注目!ここが注目!

こちらは敏感肌専門ブランド「ディセンシア」の美白ラインで、トライアルセットはローション(化粧水)、エッセンス(美容液)、クリームの基本のケアにオマケがついてきます。

敏感肌の人特有のシミやくすみに特化して開発されているので、肌が弱かったりアレルギーがあると言う方にはとてもおすすめの商品です!

ディセンシア独自のオリジナル成分や特許技術などがふんだんに盛り込まれているので、使い心地や効果は「この化粧品でしか体験できない!」と、一度使ったら忘れられないと言うファン続出!

もしお肌に合わなかった場合は、30日間の返品保証があり安心です。

 

サエル公式サイト

 

美白化粧品おすすめ第2位 無添加ホワイトニング美白1ヶ月実感キット

無添加ホワイトニング美白1ヶ月実感キット

無添加ホワイトニング美白1ヶ月実感キットの特徴は、

・安いのに充実のスキンケアが1ヶ月も試せる!
・医薬部外品なので効果も期待できる
・独自発想成分を配合することでより効果的な美白ケアができる
・お肌に優しい無添加

という所です。

価格 ・トライアルキット(約1ヶ月分)…1,830円(税込)
評価 星4つ半
備考

※送料、手数料無料
※無期限の返品保証がある

 

注目!ここが注目!

サプリメントで有名なFANCLの美白化粧品は、驚きの激安価格と充実したキット内容に本格的な美白ケアができると言う魅力溢れる商品です!

シミの原因であるメラニンをそもそも作らせないと言う発想から作られているそうですが、今あるシミにもくすみにも対応。

オリジナル発想成分のアクティブビタミンCにより、より効果の高いビタミンを肌の奥で持続させられると言うのがポイントです。

無期限の返品保証と言う所に自信が伺える商品です。

 

無添加ホワイトニング美白1ヶ月実感キット公式サイト

 

美白化粧品おすすめ第3位 KYOBIJIN

KYOBIJIN

KYO BIJINの特徴は、

・主成分に水を一切使っていないので効果が高い
・美白オールインワン美容液ジェルなのでスキンケアが楽チン
・40代以上の乾燥肌の美白と言う視点で開発され保湿力が高い
・美白とエイジングケアを同時にできる

という所です。

価格

・50g約1ヶ月分…単品価格5,800円(税込)
・定期コース…初回2,160円(税込)、2回目以降4,320円(税込)

評価 星4つ
備考

※送料、手数料無料
※定期コースは初回だけでも解約できる

 

注目!ここが注目!

日本人の肌環境と言う所に着目し、春夏秋冬の植物エキスを配合していたり、水の代わりに白樺の樹液を使っていたりと日本人の肌に合わせたオールインワンタイプの化粧品です。

ビタミンPを使用することでビタミンC誘導体の効果を高めつつ、独自成分「ナールスゲン」の働きでエイジングケアもできます。

40代以上の女性がターゲットのようで、紫外線や乾燥などの刺激から肌を守る為の保湿力に優れているのもポイント。

こちらは毎日のお手入れをワンステップに時短したい、シミやシワ、乾燥が気になると言う大人世代の女性におすすめの商品です!

返品保証はありませんが、定期コースは初回だけでも解約できるので良心的と言えます。

 

KYOBIJIN公式サイト

 

美白化粧品おすすめ第4位 【KOSE米肌】澄肌美白お試しセット

【KOSE米肌】澄肌美白お試しセット

【KOSE米肌】澄肌美白お試しセットの特徴は、
 
・メラニンが黒くなるのを抑える目的の美白化粧品
・美白有効成分はビタミンC誘導体
・超微細乳化技術により浸透力が優れている
・美白と同時にシワや乾燥も改善できる

 
というところです。

価格 ・トライアルセット…14日分1,389円(税抜)
評価 星3つ半
備考

※送料は無料
※手数料は後払い選択時、
 それぞれの会社の規約に準ずる金額が必要

 

注目!ここが注目!

使い心地の良さや確かな効果で、口コミでも高い評価を得ている大人気の美白化粧品です。

普通は美白化粧品(特にビタミンC誘導体を配合している場合)は、乾燥しやすいのですが、こちらは乾燥によるシミも防ぐ目的があるので、美白化粧品にありがちな保湿力のなさを見事にカバーしている優秀品です。

肌の弱い人でも痒みが出たり赤くなったりしないと口コミで評判です。

今あるシミを薄くすると言うよりは、これからできるシミを予防したり、顔全体を暗く見せるくすみの改善に高い効果が期待できる商品です。

「こちらを使うようになってから、肌が白くなったと言われるようになった」と言う声が多いので、シワやくすみに悩んでいる方には特におすすめです。

 

米肌公式サイト

 

美白化粧品おすすめ第5位 アンプルール

アンプルール

アンプルールの特徴は、
 
・薬用美容液には二種類のビタミンCを配合
・世界初のオリジナルハイドロキノンを配合している
・ドクターズコスメなので安全性が高い
・今あるシミをポイントでケア

 
というところです。

価格 ・トライアルキット…7日分1,590円(税込)
評価 星3つ
備考 ※送料、手数料ともに無料

 

注目!ここが注目!

肌の漂白剤と言われるハイドロキノンと言う成分を配合しているので、今あるシミを薄くしたい方にはこちらのアンプルールがおすすめです。

ハイドロキノンと言うのは濃度が濃いほどシミを早く薄くできますが、副作用のリスクがあり保管も面倒です。

しかし、アンプルールであれば皮膚の専門家が監修しているので、オリジナルの新安定型ハイドロキノンと言うのを低刺激で作用するように作られています。

これにより、肌への負担を減らしながら効率的にシミを元の色に戻すことが期待できるうえ、取り扱いも面倒ではなくなっています。

アンプルールを紹介するのは、やはり口コミの評判が良いからで、今あるシミをスキンケアで何とかしたいと言う方の救世主のような美白化粧品です。

夜だけ使う集中美容液だけではなく、日中使える化粧水と美容液にも有効成分とハイドロキノンが配合されているので、くすみをサッと消したい方にもおすすめです。

 

アンプルール公式サイト

 

 

自分のシミの種類を確認すると

 

紹介するポーズをする女性のイラスト画像2

 

口コミで話題の美白化粧品をアレコレ試してみても、なぜか効果がない。

 

そんな方は、もしかしたら自分が悩んでいるシミのタイプと美白化粧品の目指す効果が合っていないのかもしれません。

 

実はシミにも色々な種類があり、美白化粧品で効果を実感できるもの、医療機関で治療するレベルのもの、違う目的の化粧品を使った方が悩みを改善できるもの…と色々あります。

 

そこで、美白化粧品で効果を実感できないと言う方は、まずはシミの種類を知って自分はどのタイプかを考えてみるのが悩み解消の近道になるかもしれませんので、以下に一般的にシミと言われる種類と症状を紹介します。

 

老人性色素斑

最もポピュラーで、シミと言えばまずコレでしょう。

 

「老人性」とあるように、加齢に伴いどんな人でも必ず出てくるもので、80代以上になれば100%できます。

 

年齢とともに出てくるシミの主な原因は紫外線です。

 

人間の体内には、メラニンと言う肌を守る物質がかります。

 

紫外線を浴びると、このメラニンは外部の刺激から肌を守ろうとして黒いメラニン色素に変化し、肌の奥に紫外線が届かないようにするのですが、これが表面から見ると茶色いシミに見えると言うものです。

 

このシミは、新陳代謝が正常であれば一定の周期で肌が生まれ変わる時に、古い角質となって剥がれ落ちます。

 

ですが、年をとると新陳代謝は徐々に衰えていくので、古い角質も上手く剥がれず、肌に溜まってしまいがちです。

 

つまり老人性色素斑と言うシミは、紫外線から肌を守るためのメラニン色素が、上手く剥がれず肌に残っている状態と言う訳です。

 

このシミに効果的な美白化粧品は、メラニンが黒くなるのを防ぐ効果のあるものや、黒くなったメラニン色素を元の色に戻すものと言う事になります。

 

炎症性色素沈着

このタイプのシミをスキンケアで改善するには、ハイドロキノンやフラーレンと言った成分が配合されている化粧品を使うのが効果的のようです。

 

炎症性色素沈着と言うのは、簡単に言うと肌荒れが茶色く肌に残っている状態です。

 

例えば、毛抜を使ってムダ毛の処理をしていると肌に負担がかかり、やがてその部分に炎症がおきて毛穴が茶色くなってしまいます。

 

肌への刺激を与え続けると、その部分が茶色くなってしまいシミになり、紫外線が当たると悪化すると言うものです。

 

肝斑

30代〜40代の女性にできやすいけれど、なぜか60代以降になればできることがなく、また、年齢とともに薄くなる事もあると言う不思議なシミ。

 

口の周りやおでこ、頬などに左右対象にアザのような輪郭のハッキリしたシミができます。

 

原因は女性ホルモンバランスが関係していると言われていますが、肝斑かどうかは皮膚科で診断を受けてみないと実際はわからない事も。

 

肝斑であれば、トラネキサム酸を内服するだけで改善できると言われています。

 

肝斑はホルモンバランスと言う内因的な事が原因なので、美白化粧品ではあまり効果を実感できないのではないでしょうか。

 

そばかす

ただのシミは、年を取れば誰でもできる事に対し、そばかすは色白の人にできやすく、早ければ20代からでも出てきます。

 

こちらも紫外線が原因で、顔の目立つ部分に小さなシミが広い範囲に広がります。

 

そばかすのケアは徹底した紫外線対策をし、今あるそばかすを増やさないようにするのが良いそうです。

 

一般的な美白成分の他に、そばかすに特に効果的な美白成分はリノール酸や天草エキスなどもあるそうです。

 

最近はそばかす用の美白化粧品もあるので、そちらを試してみると効果を実感できるかもしれません。

 

脂漏性角化症

肌のダメージが固い角質になってしまい、ホクロが盛り上がったようになったり、シミがプクッと吹出物のようになったりしているものです。

 

こちらは老人性イボとも言われ、指でひっかくと取れる物もありますが、ハトムギが入った薬用クリームなどの方が効果はあるかもしれません。

 

花弁状色素斑

強烈日焼けジミとも言われるシミで、一気に強い紫外線を浴びる事が原因で出てくるシミです。

 

夏はアウトドアなどで良く日焼けする人は特に要注意で、肩や背中に広い範囲で花びらのようなシミが広がります。

 

紫外線が原因なので、普通の美白化粧品で治りそうですが、範囲が広い事や肌の奥深くからできるシミなので、できてしまったら皮膚科やクリニックに行くか、医薬品と表示のある美白用の内服薬を飲むか、ハイドロキノンやルシノールなどの成分がしっかり配合されているドクターズコスメなどでケアする必要があります。

 

シミに有効な美白成分の代表的なものとは

 

腕組ポーズをする女性のイラスト画像2

 

今まで口コミで人気の美白化粧品を使っても、イマイチ効果が感じられなかったと言う方は、自分のシミとそれを改善する美白化粧品が合っていないのではないか?と言う事でしたが、次は有効な美白成分について紹介しようと思います。

 

シミに効果があると言われる成分は、化粧品メーカー各自のオリジナル成分なども合わせれば膨大な種類になります。

 

ですが、その中でも厚生労働省がその効果を認めている有効美白成分と言うのがありますので、いくつかご紹介しますね。

 

ビタミンC誘導体

高い美白効果があり、美白化粧品のほとんどに配合されています。

 

ニキビやシワにも効果があるようで万能の美肌成分です。

 

トラネキサム酸

歯みがき粉にも使われている成分で、肝斑の治療に効果的と言われています。

 

プラセンタエキス

古い角質を排出する力に優れていて、今あるシミを薄くする効果も期待できるそうです。

 

アルブチン

メラニンが黒くなるのを防ぐ働きがあり、シミやくすみを予防するのに良く使われます。

 

ビタミンCと一緒に使うと相乗効果でより美白に良いので、ビタミンCとアルブチンを同時に配合している化粧品も多いです。

 

コウジ酸

麹(こうじ)の事で、お酒の力を借りた美白成分です。

 

ルシノール

POLAが開発した美白成分で、浸透力が高い自然由来成分です。

 

現在、厚生労働省が認めている美白有効成分は20種類ほどあるそうで、効果と安全性が高い成分と言うものです。

 

これらの成分が使われている化粧品は、医薬部外品とか薬用などと分類されますが、そうじゃない化粧品でもハイドロキノンなど高い効果が期待できる化粧品はたくさんあります。

 

大切なのは、自分の肌悩みを解決するには、自分のシミの状態を把握して、それに効果的な成分の美白化粧品を使う事です。

 

くすみを消したいのか、シミを予防したいのか、毛穴の黒ずみをキレイにしたいのか…それぞれの悩みによって効果的などで成分も変わってくるのです。

 

ですが、アレもコレも何とかしたい!と言う場合であれば、一つの目的に絞って化粧品を選ぶのは難しいのではないでしょうか。

 

美白化粧品に迷ったら一度は試して欲しいサエル

 

喜ぶ女性のイラスト画像

 

美白化粧品は、通販限定の商品だけでも数多くあり選ぶのに迷ってしまいますが、そんな時に試して欲しいのがディセンシアのサエルです。

 

ディセンシアは世界のPOLAと通販部門から始まったORBISが共同で立ち上げた敏感肌専門のブランドで、自社研究所や自社工場を所有しており高い品質の化粧品がこれまでに誕生しています。

 

ディセンシアの化粧品はその効果に感動すると言う女性ファンに多く愛されていて、サエルはその美白ラインと言う訳です。

 

トライアルはローションのようにとろみのある化粧水、美容液、クリームのセットなのですが、まず化粧水で肌バリアを強化し、美容液で肌づくりをし、クリームで黒いメラニンを白くすると言う「ホワイトサイクルシステム」と言う構造になっています。

 

また、サエルは「ヒト型ナノセラミド」と言う人間の肌に馴染むセラミドをナノサイズまで小さくしてあるので、敏感肌や乾燥肌の人はもちろん、気節の変わり目や疲労などで肌が揺らいでしまう大人の女性の肌にも優しく浸透し、しっかり内側から保湿してくれます。

 

サエルは薬用化粧品なので、有効美白成分にビタミンC誘導体を使用している他、ムラサキシキブエキスやコウエキスと言った自然由来成分で美白対策できます。

 

どうしても肌が弱く、なかなか自分に合う美白化粧品が見つからないと言う方、何をやってもシミが薄くならないと言う方、ちょっと今までとは違う美白スキンケアをしたいと言う方におすすめです!

 

 

サエル公式サイト